片付け

お風呂の細溝カバーを交換!カビが取れない時は買い替えが便利!

アイキャッチ 細溝カバー交換 圧縮

家を建ててから20年以上経過したのですが、カビ対策で大失敗をした場所があります。

それは、お風呂の周囲に設置されている排水用の細溝カバーのお手入れです。

実は10年以上外れることに気が付かず、放置したままでした。(信じられませんよね…)

外れることに気が付いてからは、カビ取り剤を買ってきて早速掃除をしてみたものの、ピカピカにはならず。

いっそのこと溝カバーを捨てて掃除をラクにしようかとも思いましたが、段差ができて危ないので、仕方なくそのまま使用していました。

最近になって、

「もしかして、システムバスの部品だけ売ってるのかな?」

と気になり検索してみたところ、細溝カバーのみ購入できることを知り、早速購入!
(ここも気がつくのが遅い…)

古すぎて当時と同じものはなかったのですが、代替品でもバッチリ大丈夫でした♪

長年お風呂掃除の失敗をとても後悔していましたが、ようやくピカピカになってスッキリ!

我が家のように、長年使っているお風呂の細溝カバーのカビ取りにお悩みの方は、買い替えがとっても便利でラクなので、オススメですよ。

金額もそれほどかかりません。

この記事では、「実際に購入した商品の画像」や「どのように調べて代替品となる商品を見つけたのか(別記事紹介)」も含めてご紹介していきます。

お風呂の周囲にある排水カバーが外れる?!

お風呂部品名称イラスト W640

お風呂掃除はこまめに行っていれば簡単に掃除が終わるのですが、湿気の多い場所なので、ちょっと掃除をサボっているとすぐにカビが湧いてきますよね。

私は家を建ててから10年以上、お風呂の排水用の溝カバーが外れることに全く気が付かず…。

ある時、

「お風呂の排水部分もキッチンみたいに外れたら掃除できるのに」

と思って、ダメ元で触ったら「ガタッ」と動くことが判明!

端っこを引っ掛けて持ち上がるのかやってみたら、外れたのでもうビックリ!

「え~っ!ここ外れるの???」

「どうして今まで気が付かなかったのかしら(泣)」

あまりの自分のおバカ加減にもう心底あきれてしまいました。

掃除後、数年間そのまま利用していましたが、今回代替品を見つけて買い替えたので、約20年前の細溝カバーととどこが違うかなどを次にご紹介していきます。

カビが取れなかった細溝カバーを代替品の購入で新品に♪

お風呂 細溝カバー全体像W480

ずっと汚れが気になっていたお風呂の細溝カバーでしたが、ネットで代替品になる商品があることを発見し、早速購入して交換しました。

我が家が利用しているお風呂はTOTO「NEWフローピアKFV1616」です。

20年以上前の細溝カバーと比べてみると、新しい細溝カバーは、溝に設置したときに傾斜がつくように足(?)の長さが左右で異なっていました。

具体的に図と写真でお見せします。↓

細溝カバー 新旧 W640

上の写真は細溝カバーを横から見た状態なのですが、左が20年以上前のもので、右の写真2つが新しく購入したものです。

20年以上前のものは汚れが気になるので写真は自粛しました(笑)

新しい細溝カバーは、傾斜がついているので排水機能がUPしたようです。

違う角度からの写真もご紹介します。

▼下の写真の上部がお風呂の内側になる短いほうです。

お風呂 細溝カバー横から02 W480

▼下の写真の上部はお風呂の外側になる長いほうです。

お風呂 細溝カバー横から03 W480

▼設置する時は下の写真の赤矢印側がお風呂の内側になるように設置します。

お風呂 細溝カバー横から01 W480

写真で見るとかなりの傾斜に見えるので、20年前のお風呂に設置すると高さがはみ出てしまうのではないかと心配になりますよね。

でも、実際に取り付けてみると全く違和感なく設置でき、長年のカビ問題が解決できたので大満足♪

実際の画像がこちらです。↓

お風呂 細溝カバー設置 W480

上の写真の赤矢印部分が今回購入した細溝カバーです。

手前の白い部分が浴室ドア側で、細溝カバーの上部に写っているのがお風呂の床側になります。

お風呂の床と細溝カバーの色が少し異なりますが、元々あった細溝カバーも床の色とは少し違っていたので気になりませんでした。

やっとキレイになって嬉しい♪

今回、買い替えができて大満足だったのですが、実は商品にたどり着くまでに結構苦労しまして(汗)

我が家と同じ様に、古いシステムバスの部品購入方法などが気になる方もいるかと思います。

私が実際に「どのように調べていって、代替品となる商品までたどり着いたのか」ということもこの記事でこのままご紹介しようかと思ったのですが、かなり長くなってしまうので、別記事に分けました。

古い部品購入にご興味のある方は、下記記事にて具体的な検索方法・品番の調べ方などをご紹介していますのでそちらをご覧ください。

※参考記事>>>「TOTO廃盤システムバスの細溝カバー代替品を自分で探して購入した具体的な方法」

【我が家が実際に購入した商品】
品番をクリックすると我が家が購入した楽天市場の商品ページに飛びます。

▼TOTO「NEWフローピアKFV1616」の細溝カバーとして代用できた商品

品番EKC34085(楽天市場の商品ページ)
:長さ1,526✕幅35✕高さ25mm(長い方)

品番EKC34093(楽天市場の商品ページ)
:長さ828✕幅35✕高さ25mm(希望は665mmだった)
※一番短い長さがこちらでした
※我が家のように長さ665mmを2本購入希望で、自宅でカット可能な場合は、品番EKC34085を1本購入してカットしたほうが、出費が少なく済みます。

▼▼▼楽天市場はこちら▼▼▼

まとめ:取れないカビは買い替えでスッキリ!古い浴室でも、他の細溝カバーで代用できる!

TOTOカタログ W480

我が家のように、古いお風呂の細溝カバーのカビが取れなくて困っているご家庭は、強力なカビ取り剤を購入して掃除するという方法もありますが、部品を購入してサクッと付け替えるのもオススメです。

正直なところ、廃盤部品の代わりを探し当てるのに結構苦労したので、メーカーさんの方で

「この商品であれば、〇〇の後継部品として利用できますよ」

とホームページ上に記載していただけると有り難かったのですが…。

商品が届くまでは

「サイズを計測したかぎりでは、ちゃんと合うはずだけど大丈夫かしら」

と不安でした。

実際に商品が届き、お風呂の溝にセットしてピッタリフィットした時は

「よかった~!」

と安堵しました(笑)

お風呂がキレイになってホント幸せ
(*˘︶˘*).。.:*♡

この記事が、お風呂の細溝カバーのカビに悩んでいるご家庭にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

他にも、住宅・節約・片付け・レビュー記事なども書いています。お時間があれば、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです♪

【その他の記事】

「大室山&伊豆シャボテン動物公園は大人も楽しめる!家族旅行でわかったお得情報もご紹介♪」

「新社会人の息子が社宅へ引越し!一人暮らし用に購入・準備した物などをご紹介!」

「老前整理は早めに始めよう!40代で終えたこととこれから始めたいこと」

「【TL485UCX】洗面所の水漏れ!修理代節約のために夫婦で修理に挑戦!」

error: Content is protected !!