\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

おそうじ本舗の「メリット・デメリット」本音レビュー!エアコンクリーニング「完全分解洗浄」体験談

  • URLをコピーしました!

今回は「おそうじ本舗のエアコンクリーニング 完全分解洗浄」を体験!

我が家のエアコンはお掃除機能付きだったこともあり、最終的に4時間ほどかかりましたが、初めて体験したエアコンクリーニングとしては満足の仕上がり。

スタッフの方はとても礼儀正しく親切な方で、こちらの質問にもきちんと答えてくださり、安心しておまかせすることができました。

ただ、後日分かったのですが、エアコンクリーニングの完全分解洗浄には種類があり、おそうじ本舗の完全分解洗浄とは異なる洗浄内容も。

この記事では、おそうじ本舗の完全分解洗浄について

  • 本音レビュー(メリット、デメリット)
  • 実際の作業状態(当日の写真多数)
  • 業者さんに教えていただいた知識あれこれ
  • 余談:完全分解洗浄の種類について

などをご紹介していきます。

エアコンクリーニングを頼んでみようかと迷っている方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

おそうじ本舗
\エアコンクリーニング詳細はこちら/

おそうじ本舗
目次

おそうじ本舗エアコンクリーニング「完全分解洗浄」のメリット・デメリット

エアコン掃除01 掃除前a
エアコンクリーニング前のエアコン

画像はリビングのエアコンで購入してから3年目を迎えますが、見た目はそれほど汚れておらず、いつもフィルターやルーバー部分を拭く程度のエアコン掃除をし、あまり奥の方までしっかり見ていませんでした。

そろそろエアコンを使おうと掃除をした際に、奥についている送風ファンに目をやった所、あまりにもひどい汚れ具合に気がついて絶句!

なんとか自分で掃除できないかと思ったのですが、素人が下手に触ると故障の原因になると書いてあったため、今回、初めて「おそうじ本舗」に「エアコンクリーニング(完全分解洗浄)」をお願いしました。

まずは、本音レビューとして、実際に体験した「おそうじ本舗」完全分解洗浄のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット
  • その日のうちにエアコン洗浄が終わる
  • 実際の作業状態を見ることができる
  • 価格がわかりやすい
  • 業者さんが礼儀正しい
  • 疑問にも丁寧に答えてくれる
  • キャンペーン時期ならお値打ちになる
デメリット
  • 4時間ほどかかるが、実際に待ってみると結構長いので、気疲れする
    (家事をしたり読書でしのぐ)
  • 外に水道がない家は、お風呂場やベランダなどの水道を使われるので、その場所を見られたくない家庭には向かない(雨天時も)
  • 本体の背面まで洗浄することはできない

続いて、実際にエアコンクリーニングを依頼する前に知っていた方が良いことや注意点などをご紹介します。

「おそうじ本舗のエアコンクリーニング詳細」を見てみる

エアコンクリーニング依頼前の注意点

エアコン掃除17 パンフa

「おそうじ本舗」のエアコンクリーニングは、見積もり申込後の電話確認時に、メーカーや年式・設置場所などを聞かれるので、その時にほぼ確定の見積金額がわかりますが、場合によっては金額が変わってくることも。

後述していますが、我が家の場合、エアコンの右側の隙間が少なく、一部のパーツの取り外しが出来なかったため、作業後「見積金額より安く」なりました。

自宅のエアコンが完全分解洗浄対応可能かどうかは電話でも確認されますが、実際に見積もりに来ていただき、現場確認などを行ってクリーニングを開始した後で分かる場合もありますのでご注意くださいね。

また、エアコンのカバーやフィルターなどのパーツを洗う際に、自宅の水を使用します。

我が家の場合は、一軒家で当日晴天だったため「外にある水道」でパーツの洗浄をしていただきました。

当日が雨だったり、アパートやマンションなどになると、「ベランダに有る水道」や「お風呂場」を使用することになります。

日頃からピカピカにされている方は問題ないと思いますが、お風呂場等の汚れを見られるのが気になる方は「お風呂場等をきれいに掃除しておく」ことをお忘れなく(笑)

基本的には、エアコンクリーニング料金のみでOKですが、あまりにも場所が遠かったり、駐車場がなく、コインパーキングを利用してもらうことになる場合は、「交通費」や「駐車場代」が追加料金として必要になる場合もあるそうですので、電話で日程調整をする際にご確認くださいね。

「おそうじ本舗のエアコンクリーニング詳細」を見てみる

依頼から開始までの流れ

エアコン掃除21-2 エアコンクリーニングオプションページa
頂いたパンフレットより

我が家が依頼した時期は、ちょうど「おそうじ本舗のエアコンクリーニングキャンペーン」が行われている時期だったので、キャンペーンページから申し込みをしました。

定期的にキャンペーンが行われているのでエアコンクリーニングを体験してみたい方は確認してみてくださいね。

「おそうじ本舗のエアコンクリーニング詳細」を見てみる

我が家が体験した、エアコンクリーニング(完全分解洗浄)の依頼からクリーニング開始までの主な流れをご紹介しておきます。

  • 「おそうじ本舗」のエアコンクリーニングページから、「壁掛けエアコンお掃除機能付き+オプション(完全分解洗浄)」を選び、画面に沿ってメールアドレスなどを入力して申し込み
    (おそうじ機能なしの場合は少し安くなります)
  • 「お見積りご依頼ありがとうございます」というメールが届く
  • 「担当店舗決定のご案内」メールが届く
  • 担当者から「日程調整」のための電話がかかる
    ※エアコンメーカーや駐車場の有無、支払い方法などの確認あり
  • 当日、現場確認後に見積もりが出て納得したら、そのままエアコンクリーニング開始

支払い金額

エアコン掃除20 エアコンクリーニングページa
洗浄時に頂いたパンフレットより

「おそうじ本舗」のエアコンクリーニングの金額は、

  • お掃除機能があるかないか
  • 壁掛けタイプか天井埋め込みタイプか
  • どのオプションメニューを選ぶか

によって変わってきます。

今回クリーニングをお願いしたエアコンは「壁掛けタイプ・お掃除機能あり」の標準クリーニングに、オプションで「完全分解洗浄」をプラス。

我が家が申し込みをした時は、ちょうどキャンペーン割引が適用され、トータルでは

  • 20,900円(お掃除機能あり壁掛けタイプ)
  • 5,500円(オプション 完全分解洗浄)
    ※ドレンパン取り外し3,300円
    ※送風ファン取り外し2,200円
  • △1,100円(キャンペーン割引適用)

合計金額 25,300円(税込:申込当時の金額)

※現在の価格は、「おそうじ本舗公式サイト」にてご確認ください。
「おそうじ本舗のエアコンクリーニング詳細」を見てみる

という見積金額となりました。

エアコン掃除19 完全分解ページa
洗浄時に頂いたパンフレットより

ただ、我が家のエアコンの場合は、実際に作業していただくと、設置場所の都合で取り外せなかった部品があったため

  • 送風ファン取り外し代金 2,200円(税込)

分の金額がなくなり、

最終的なエアコンクリーニング金額 23,200円(税込)

となりました。

支払いは、楽天ペイにて支払い可能でした。

店舗によっては「楽天ペイ」非対応のところもあるようですので、電話で日程確認の際に、ご確認くださいね。

※営業店舗が市内にあり、一軒家で駐車場ありの状況だったので、「交通費・駐車場代」などの追加料金は不要でした。

送風ファンの洗浄自体は、通常のクリーニングで可能とのことでした。
但し、送風ファンを取り外した奥の洗浄までしたい場合は、完全分解洗浄を行うことになります。

実際のエアコン完全分解洗浄作業について

今回、「おそうじ本舗」のエアコンクリーニング作業をしていただく方に

「作業時に写真をとってもよろしいですか?お顔は写らないようにしますので」

とお聞きしたところ

「どうぞどうぞ、遠慮なく撮影してください。顔もHPに載っていますので、写していただいてもかまいませんよ。」

とのお返事をいただきました。

ご担当者の方、撮影をご快諾いただきありがとうございました!

下記に、エアコンクリーニング(完全分解洗浄)作業の流れを箇条書きにしておきます。

  • 玄関や部屋が汚れたりしないようマット等を敷く
  • 最初に表面のパーツを外す
  • 設置場所の都合で、送風ファンが取り外せなかったが、手を奥まで入れて送風ファン奥の洗浄が可能な状態だったので、送風ファンをつけたままに
  • ビニールで本体を養生後に洗浄開始
  • 本体洗浄後、外した表面のパーツを外の水道で洗浄
  • 水拭き後、元通りに設置完了
  • 送風ファンを取り外すネジが、壁との距離が少ししかない右側にあり、ドライバーで外すことが出来なかったため、最終的な金額は「送風ファン取り外し料金を差し引いた料金」に変更
  • 内部乾燥をするため、30分ほど涼風運転(冷房では水が出る)

ここからは、実際に当日撮影した画像でエアコンクリーニングの状況をご紹介していきますね。

見積り後、「エアコン洗浄」を開始するにあたり、いろいろと準備が。

まずは、玄関にマットを敷き、洗浄用具を運び込みます。

スリッパも持参されていました。

エアコン掃除04 玄関の状態a

エアコンの真下には、ブルーシートを敷いてから、色々な洗浄用具を置き、脚立も床が傷つかないよう、先が保護されていました。

最初に写真を撮り忘れたので、ある程度パーツを外した後の写真をご紹介します。

右下の青箱には、外で洗浄予定のパーツの一部が入っています。

エアコン掃除03 掃除道具置き場a
(ある程度パーツを外した後の画像。右の青箱がパーツ)

▼エアコンクリーニング前の状態です。

エアコン掃除01 掃除前a

パッと見はきれいに見えますよね。

▼表面のパーツを外して、オプションなしの場合の分解状態まで進みます

エアコン掃除02 掃除前標準分解a
(ここまでが標準的な分解状態)

上記の分解までが、お掃除機能付き壁掛けエアコンの標準的な分解状態です。

▼今回は完全分解洗浄を依頼したので、さらに「ドレンパン」を取り外します

エアコン掃除05 掃除前完全分解a
(ドレンパンまで外した状態)

続いて「送風ファン」も取り外す予定だったのですが、我が家にあるエアコン機種は、送風ファンを取り外すネジが右側についていて、設置した位置が「壁との距離 10cm」だったため、ドライバーが入らず。

頭にヘッドライトを付けて、小さめのドライバーでなんとか外せないか試していただいたのですが、どうしてもドライバーが入らなかったため、送風ファンの取り外しは断念。

ただ、送風ファンの後ろに比較的広めの空間があり、手が入る状態だったので

「送風ファンは外せませんでしたが、高圧洗浄後に手を入れて奥の方まで拭き取り洗浄させていただきます。」

とのこと。

おそうじ本舗」が特許を取得した「ファインバブルエアコンクリーニング」で送風ファンもキレイに洗浄可能とのことだったので、分解可能なところまで外していただきました。

先程の画像でなんとなくおわかりかと思いますが、すでにかなりの汚れが見えています(汗)

ここからは、非常に汚い画像が出てきます(> <)

念のため数行あけてから画像を出します。

苦手な方は、ご注意ください~

▼ドレンパンの汚れ

エアコン掃除13 ドレンパン汚れa

▼送風ファンの汚れ

エアコン掃除06 汚れupa

うわぁ~!汚すぎる画像でごめんなさい(汗)

ドレンパンも送風ファンも、かなり汚い……。

このまま運転すると、黒いものがポロポロ落ちてきそう(*_*;

外せるパーツは全て取り外したので、次は周囲の壁などに洗浄液等が飛び散らないようにビニールなどを被せていきます。

▼エアコン本体にビニールなどを被せた状態
(下に汚れた水がバケツに流れていくホースが付いています)

エアコン掃除07 掃除前のビニールカバーa

いよいよ高圧洗浄開始です。

▼エアコン洗浄中

エアコン掃除08 ファインバブルa

▼送風ファンもしっかり洗浄中

エアコン掃除09 ファインバブルa

▼ホースから真っ黒に汚れた水が流れてきます

エアコン掃除09 汚れた液体a
エアコン掃除10 汚れた液体a

うっ、汚すぎる(T_T)
(汚れた水は、持ち帰って処理されます)

本体の洗浄が終わると、取り外したパーツの洗浄に入ります。

▼取り外したパーツ

エアコン掃除14 カバーなどのパーツ汚れa
エアコン掃除14-2 ドレンパン汚れa

我が家の場合は、外に水道があるので、外で洗浄していただきましたが、住宅事情によっては、お風呂場やベランダの水道を使う時もあるそうです。

本体は洗浄終了しているので、ここでキレイになったエアコン画像をご紹介!

わかりやすいように、洗浄前と洗浄後の画像を↓

(汚れ画像に注意!!)

洗浄前のアルミフィンと送風ファン

エアコン掃除06 汚れupa

洗浄後のアルミフィンと送風ファン

エアコン掃除12 洗浄後a

あれだけ黒く汚れていましたが、アルミフィンも輝きを取り戻し、送風ファンも元の青色が見えるように♪

設置場所の都合で取り外せなかった送風ファンですが、奥の方も覗いたところ、キレイに汚れが取れていました(*^^*)

続いて外でのパーツ洗浄後、カビだらけだったドレンパンがキレイになった画像もご紹介!

こちらもわかりやすいように、洗浄前と洗浄後の画像を↓

(汚れ画像に注意!!)

洗浄前のドレンパン

エアコン掃除13 ドレンパン汚れa

洗浄後のドレンパン

エアコン掃除15 ドレンパン洗浄後a

こちらもすっきりキレイになりました!

※サビがついている場合、ある程度キレイにはなりますが、完全には取り切れない場合もあるそうです。

パーツ洗浄後は、ばらばらになった部品を元通りに戻していき、

エアコン掃除16 乾燥中 涼風a
(洗浄後、内部乾燥運転中)

最後は内部を乾燥させるため、30分ほど涼風(送風)にて運転。

内部乾燥のため、「冷房」ではなく「送風運転」に。
「冷房」にすると、また水滴が出てきてしまうとのことでした。

業者さんの滞在時間「約4時間」となり、正直ちょっと長くて気疲れもしましたが、エアコン内部がとてもきれいになり、カビを吸い込むのではないかという不安がなくなったので、エアコンクリーニング完全分解洗浄を依頼して、本当に良かったです。

これで梅雨の時期からの蒸し暑いエアコンシーズンを安心して過ごせます!

おそうじ本舗
\エアコンクリーニング詳細はこちら/

おそうじ本舗の業者さんに聞いたプチ情報!

エアコンクリーニング完全分解洗浄が終わった後に、「おそうじ本舗」の担当者さんにいくつかエアコンについての質問をしたのですが、快く答えてくださり、内容的に他の方も気になっていることではないかと思うので、以下情報共有します。

Q&A方式で記載していますので、ご興味のある方はご覧ください。

市販のエアコンスプレーは使用しても問題ないのでしょうか?

使用されるのは問題有りませんが、「アルミフィンにのみ」使用してください。

下の送風ファンやドレンパンに吹きかけると、床にボタボタと液体がこぼれてきて、大変なことになります。

また、本当は市販のエアコンスプレー使用後に水の入った霧吹きなどで洗浄成分を落とす方が良いのですが、皆さんそこまでされないので、逆にアルミフィンが傷んでしまう場合もありますので、説明書きをよく読んでから使用してください。

エアコン買い替え時の注意点を教えてください

今後は「お掃除機能なし」のエアコンをオススメします。

理由は、「購入時価格が高くなる」「エアコン洗浄時の価格が通常より9,000円ほど高くなる」「自分でお手入れしにくい」など、トータルコストが高くなるからです。

もしエアコンを買うなら、どんなエアコンをおすすめされますか?

「中古エアコン(型落ち)のお掃除機能なし」をオススメします。

私自身、いつも「3年落ち、5年落ちの中古エアコン」を購入していますが、十分動きますし、新品よりもかなりお値打ちに購入できています。

今はメーカーごとの機能の違いは、ほとんどない状態です。

強いて言えば、ダイキンが少し上、他メーカーは横一線の状態。

価格のみでいうと、パナソニックと東芝が安い傾向が有ります。

(余談)
パナソニックのお掃除機能付きは、ゴミが外に排出される仕組みになっているそうで、上手く排出されず、中に溜まったままになっていることが多いとのことでした。

やはり一般家庭の家計に優しいエアコン「お掃除機能なし・型落ちエアコン」ということですね。

余談:エアコン「完全分解洗浄」には種類がある!?

今回は「おそうじ本舗」のエアコンクリーニング(完全分解洗浄)を体験しましたが、「完全分解洗浄」を調べている際に種類があることを知りました。

具体的には、

  • おそうじ本舗の自宅で行う完全分解洗浄
  • 一部の他店で行われているエアコンを外して工場で行う完全分解洗浄(背抜き)

があるそうです。

記事のはじめに、おそうじ本舗の「メリット・デメリット」をご紹介しましたので、おそうじ本舗とは別会社となりますが、私が調べた限りでわかった背抜き完全分解洗浄の「メリット・デメリット」もご紹介しておきます。

▼背抜き完全分解洗浄▼

メリット
  • エアコンを本体ごと取り外し、工場にて分解して洗浄するので、エアコン背面の汚れまでキレイに洗浄できる
  • 業者の滞在時間が短く済む
    (但し、時間帯指定不可の店は、自宅待機時間が予想できない)
  • 自宅の水道場所(お風呂場など)を使用されなくて済む
デメリット
  • 価格が高くなる
  • エアコンが1週間以上使えない状態になる
  • 取り外し、取り付けの二日間、予定を開けておく必要がある
  • エアコンの室外機につながるパイプを切断するので、元のパイプに余裕がないと追加料金が必要になる
  • 室外機とのパイプを切断するので、毎年行っていると、クーラーガスの減りが通常より早くなり、補充費用の発生が早くなる

以上のように工場に持ち帰って洗浄してもらう場合にも、メリット・デメリットがありました。

私の場合は1日で終わる方が良かったのと、自分の目で洗浄状態を見たかったこともあり、おそうじ本舗」にお願いしました。

エアコンクリーニングは早めに依頼

我が家は5月の中旬頃にエアコンクリーニング(完全分解洗浄)の申込みをしましたが、エアコンクリーニングは一年中需要があり、おそうじ本舗では定期的にキャンペーンが行われています。

特に春先の引越しシーズン・梅雨前・年末年始などは予約が多くなるようなので、体験してみたい方は希望の日程が埋まってしまう前に早めのご予約を。

今すぐ「おそうじ本舗のエアコンクリーニング」を見てみる

正直なところ、結構なお値段なので「毎年は厳しいなぁ」というのが主婦としての本音ですね(^^;

ただ、実際に分解したパーツの汚れを見ると、「洗浄してもらって本当に良かった!」と感じます。

自分では掃除できない部分がキレイになりましたから(*^^*)

ネット上では悪い口コミもありましたが、総合的に見ると良い口コミの方が多く、我が家を担当して下さった方は、知識も豊富で、礼儀や対応もしっかりしている印象でした。

ブログ運営の方はピンとくると思いますが、記事タイトルにマイナスイメージをつけて上位表示を狙う方が一定数いるので、これからエアコンクリーニング業者を探す方は、「(業者名)+(ひどい?!)+(他キーワード)」などのタイトルを見て「この業者は評判悪いのね」と判断されないよう、ご注意下さいね。

尚、おそうじ本舗では「エアコンクリーニング」だけでなく、

  • 換気扇クリーニング
  • 洗濯機クリーニング
  • 浴室クリーニング
  • ほか、様々なハウスクリーニングをお任せできます。

    特に水回りや油汚れを長年放置している場合は、一度プロにお任せして徹底的にキレイにしていただくのも良いかもしれませんね♪

    この記事が、おそうじ本舗のエアコンクリーニングを試してみようか迷っている方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

    おそうじ本舗
    \エアコンクリーニング詳細はこちら/

    おそうじ本舗

    【その他記事】

    「【TKJ32UBF】キッチン混合水栓の水漏れ!DIYで修理代を安くする」

    「お風呂の細溝カバーを交換!カビが取れない時は買い替えが便利!」

    「エアコン買い替え!シンプル機能が一番お手入れ簡単でお得!(業者さんに聞いた!)」

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次