暮らし(備忘録)

吸煙ファン付の焼肉プレートでお家焼き肉!良い点・悪い点を本音レビュー!

アイキャッチ 焼肉プレート 圧縮

昨年から自宅で過ごすことが多くなり、外食も自粛。

たまには美味しい焼き肉が食べた~い!

と家族からのお肉食べたい欲求が高まり、私自身もたまには自宅で気兼ねなく焼き肉をしたいと思い、初めて「吸煙ファン付」焼肉プレートを購入。

煙がモクモクと部屋中に漂う昔ながらのホットプレートを利用していた我が家にとっては、本当に煙が出ない状態でお家焼き肉ができたことに感動!

実際に使用してみて良かった点や「ちょっとここは残念!」という悪かった点などについて本音レビューをご紹介していきます。

吸煙ファン付の焼肉プレートを購入した我が家の結論

吸煙グリル 箱 W480HP入-min

今回、「スーパー吸煙グリル スモークリーンⅢ」という焼肉プレートを購入したのですが、我が家にとっては買って大正解でした。

理由としては、新しく購入する焼肉プレートに1番求めていたもの

  • 焼き肉の際に、煙が出ないこと

だったからです。

先にお伝えしますが、「焼き上がりの速さ」や「一度に焼き上がる量の多さ」を求めて焼肉プレートを探している方には、おすすめできません。

実際に使ってみて、良かった点や悪かった点、購入時に迷った他の焼肉プレートなどを以下にご紹介していきますので、焼肉プレートを買おうか迷っている方は、よければ参考にしてくださいね!

【スーパー吸煙グリル】スモークリーンⅢの良かった点・悪かった点

以前は、昔からあるホットプレートを使って焼き肉をしていたので、リビング中に油が飛び散り、掃除も大変で、数日間リビングにニオイが残っていましたが、今回初めて吸煙ファン付きの焼肉プレート「スーパー吸煙グリル スモークリーンIII (DSK2002)」を購入し、実際に焼肉をしてみたところ

良かった点

  • 本当に煙がほとんど出ない
  • 油ハネが焼肉プレート周りのダイニングテーブル部分のみで、焼肉のたびに汚したくない家具を移動したり、リビング中の床の掃除をする必要がなくなった。
  • 分解して洗えるので、清潔な状態をキープできる
  • ニオイも翌日の朝リビングに少し残る程度で、それほど気にならない

悪かった点

  • 電源コードが短め(1.5m)なので、ダイニングテーブルとコンセントの位置が遠い場合は、延長コードが必要
  • パーツの中に、アルミトレイがあるのですが、乗せた位置が悪かったのか、初めて使用した時は、ファンのスイッチを入れてしばらくしてから振動でガタガタ音がしてうるさかった。アルミトレイを抑えると音が止まるので、気になる人はストレスかも。
    (2回目以降は、乗せ方が上手くいったのか、振動音もならずストレスフリーです。)
  • 大家族が使うには小さい
  • プレートに乗せるお肉の量が増えると焼き上がりに時間がかかるので、食欲旺盛な家族がいて、なるべく早く食べたいなら、他の焼肉プレートのほうがいい。
  • 説明書に「食材を焼くときには、火力を180度に」と書いてあり、初めて使用したときには、火力が弱くて焼けるのがとても遅く感じ、少し強くして焼いた。
    (2回目以降は焼くお肉の枚数を減らしたところ、早めに焼けるようになったので気にならなくなりました。)
  • 人参や玉ねぎ、ピーマンなどの野菜は、フライパンで焼いたほうが早く焼ける。

物足りないと感じた点

  • 焼き肉といえば「ジュー!」というあのお肉の焼ける音。残念ながらこの焼肉プレートはそれほどお肉の焼ける音はしません。

遠赤外線で焼いていくので、じんわり焼いていく状態です。

我が家は3人家族なのですが、吸煙タイプの焼肉プレート「スーパー吸煙グリル スモークリーンIII (DSK2002)」を購入後、初めてお家焼き肉をした時は、プレートが温まってからすぐにお肉を10枚も乗せたため、ホットプレートと比べると、焼き上がるまでがとても遅く感じ、

うわー!買って失敗したかも!

と思いました。

実際に初めてお肉を焼いた時の写真がこちらです。▼

吸煙グリル お肉焼き始め W480HP入-min 吸煙グリル お肉裏返し W480HP入-min

最初は久しぶりのお家焼き肉だったので、欲張って沢山お肉を乗せてしまいました。(^_^;)

我が家は3人家族なので、2回目からは

  • 最初に230度で温める時間を数分長くし、お肉を焼き始めてから180度に変更
  • 一回に乗せるお肉の枚数を6枚に減らす

を実践したところ、説明書通り180度をキープした状態で普通にお肉が焼けて、時間もそれほど遅く感じることなく、快適なお家焼き肉を楽しむことが出来ました。(あくまでも個人の見解にはなりますが。)

説明書には「230度にしたまま焼肉をしていると、吸煙効果が下がる」と記載がありますが、以前使用していたホットプレートで出ていた煙に比べたら、格段に煙の量が少ないので、我が家にとってはそれほど気になりませんでした。

カニを食べるときのように、みんなが黙って黙々とお肉を食べる場合は、焼き上がりが遅く感じるかもしれませんが、他のおつまみが合ったり、飲んで会話しながら食べる場合は、焼けるスピードは気にならないと思います。

なぜ我が家が煙の出ない焼肉プレートにこだわったのかを次にご紹介します。

我が家が「煙が出ない焼肉プレート」にこだわった理由

「煙が出ない焼肉プレート」にこだわった理由は、

昔からあるホットプレートで焼き肉をした時の後始末が、とにかく面倒だったから。(^_^;)

ホットプレートで焼肉をすると、換気扇を回していても煙がモクモク出てリビング中に油が飛び散ってしまい、床がツルツル滑る状態になって食後の拭き掃除が大変でした。

また、布製品などにはいつも匂いがつくので、ニオイ消し(ファブリーズ)をする手間もありました。

とにかく焼肉後の拭き掃除などをラクにしたくて毎回苦肉の策で行っていたのが

  • 移動できる家具や敷物はリビング横の廊下に全部出してリビングの戸を締める
  • ダイニングテーブル周りの壁や床一面に、油飛び散り防止のため新聞紙を貼り付ける
  • 移動できないテレビやテレビボードに新聞をかぶせておく

すごい状態ですね。

オシャレ感ゼロ。部屋中新聞紙だらけです。(゚∀゚)

こんな準備をしてからホットプレートで焼肉をしていたので、段々面倒になってしまったのと、新聞の購入をやめてしまったので、油飛び散り防止ができなくなり、お家焼き肉の回数も減少。

そのため、焼肉は外で食べることになったのですが、昨年から外食自粛で全く焼肉店に行かなくなりずっと我慢。

ただ、やはり「焼肉が食べたい!」という気持ちが強くなり、煙の出ない焼肉プレートはないかと探していて見つけたのが、今回購入した「スーパー吸煙グリル スモークリーンIII (DSK2002)」でした。(公式ページはこちら

実際に使用した時の画像をご紹介

我が家が購入した吸煙タイプの焼肉プレート「スーパー吸煙グリル スモークリーンIII (DSK2002)」は、複数のパーツに分かれています。

全パーツを並べるとこんな感じ▼

吸煙グリル 全パーツ W480HP入-min
え~っ!こんなに分かれていたら、セットも掃除も面倒くさい!

と今思いましたよね。(汗)

でも我が家にとっては、以前のお家焼き肉時の「新聞貼り・家具の移動・床掃除」の手間と時間に比べたら、ノープロブレム!
\(^o^)/

セットはとっても簡単で、黒いトレーに水を入れて本体に乗せたら、あとは順番に上に重ねて乗せるだけ。

順番に写真を撮っていったのがこちらです。

こちらが一番下になる本体。▼

吸煙グリル 本体01 W480HP入-min

黒いトレーに水を入れて中に入れます。▼

吸煙グリル 本体02 W480HP入-min

次に、アルミの油受けを乗せます。▼

吸煙グリル 本体03 W480HP入-min

↑↑↑このアルミプレートが、初めて焼き肉をした時にファンを回してしばらくしてから振動でガタガタ音がなってうるさかった部分です。

ただ、2回目以降は音がしなかったので、やっぱり私の乗せ方が悪かったのかな?

次は熱源となるスイッチとくっついているパーツを乗せます。▼

吸煙グリル 本体04 W480HP入-min

最後に、実際にお肉を乗せるプレートを乗せます。▼

吸煙グリル 本体05 W480HP入-min

スイッチ部分の拡大画像です。▼

吸煙グリル スイッチ部分 W480HP入-min

操作は簡単で、文字が書いてある「電源」「調節の▼▲」「ファン」部分を押すだけ。

我が家は楽天会員なのでエディオン楽天店で購入しましたが、今はエディオン楽天店では取り扱っていないようなので、他店舗となりますが、同じ商品が載っているので下記に商品ページを載せておきますので、良ければご覧くださいね♪

我が家が購入した商品は
\   こちらです   /

次に、我が家が今回焼肉プレートを購入するに当たり、迷った末にやめた商品も理由とともにご紹介します。

最後まで購入に迷った焼肉プレートは?

焼肉プレートを新しく購入する際に最後まで迷った商品があったので、これから購入を考えている方の参考になればと思い、ご紹介していきますね。

1つ目は、「イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1」です。

カセットガスボンベが使えてお手軽で、価格も安かったので、最初はこちらにしようかと思ったのですが、色々と口コミを読んでみると、

  • ホットプレートよりは煙が少ないが、吸煙ファンがないので、煙はどうしても出てしまう。

とのこと。

我が家の焼肉プレート購入の第一希望

とにかく煙が出ない焼肉プレートがいい!

という点は、譲れなかったので却下となりました。

実際に店舗に見に行ったのですが、想像よりコンパクトで持ち運びには便利

家族で出掛けた際に、外でちょっとしたバーベキューを楽しむにはいい商品ですね。

我が家が迷ったイワタニ商品は
\   こちらです   /

 

もう一つは、「タイガーホットプレート これ1台 [CRCB301]」です。

お肉の焼きが早く、焼く面積も広いので、4人家族にはちょうど良さそうです。

ただ、このタイガーホットプレート[CRCB301]は、商品ページを見ると、

  • 煙が結構出ていて、油も飛ぶ

と記載があり、我が家が一番に求めている「煙の出ない焼肉プレート」ではなかったため、断念しました。

煙も油はねも気にならないご家庭であれば、焼き上がりが早いので、食欲旺盛な家族がいたり、人数が多めの家族にはストレスなく利用できる商品ですね。

我が家が迷ったタイガー商品は
\   こちらです   /

 

まとめ:焼き肉のプレート選びは、何を一番希望しているかで決める!

我が家は煙の出ない焼肉プレートが欲しかったので、お家焼肉用に「スーパー吸煙グリル スモークリーンIII (DSK2002)」を購入。

吸煙ファンが付いているだけあって、たしかに煙はほとんど出なかったので、本当に後片付けが楽になりました♪

家族構成が3人だったのも、ちょうど良かったのだと思います。

我が家と違って、

  • 焼き上がりの速さを求めている方
  • 沢山の量を一度に焼きたいご家庭

にとっては向いていない商品なので、タイガーやイワタニなどの煙が多少出るけれど、焼き上がりが早い商品を選ばれたほうが、ストレスなくお家焼き肉を楽しめるのではないでしょうか。

これから焼肉プレートを購入しようと思っている方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

\初回限定半額!

他にも、買ってよかったもの、住宅関係や片付け記事なども書いています。お時間があれば、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです♪

【その他の記事】

▼楽天ふるさと納税で購入したおすすめ品をご紹介

アイキャッチ 楽天返礼品
楽天ふるさと納税で選んでよかった返礼品をご紹介!味・品質に大満足!ふるさと納税を利用したことはありますか? そう思ってなかなか行動に移せない人が私の周りにも多いです。 私もずっとそう...

▼階段の間取りを廊下経由にした理由とリビング経由との居心地の違いをご紹介

アイキャッチ 階段場所
階段の間取りを「廊下経由」に!リビング経由との居心地の違い4つとは?注文住宅で家を建てる場合は、かなり自由な設計をすることができますよね。 その中でも階段の位置は と結構迷う人が多いの...

▼キッチンのフライパン類の出し入れをラクにした方法をご紹介

アイキャッチ フライパンラック
フライパン収納!仕切りラック購入で出し入れが簡単に!【キッチン片付け】我が家はガスコンロ下にフライパンなどを保管しているのですが、中華料理や炒めものをするたびに「上に重ねている他のフライパンなどを一旦持ち上...
error: Content is protected !!