息子の一人暮らし

新社会人の引越し手続き!息子が学生時代と引越し前後に行ったこと!

アイキャッチ 引越し手続き圧縮

今年の4月から新社会人になる息子は、先日から社宅で一人暮らしを始めました。

引越し作業は無事に終了したのですが、一人暮らし&新社会人になるために、

  • 新社会人となる2・3ヶ月前までに終えていてよかった手続き
  • 引越し前に行った手続き
  • 引越し後に行った手続き
  • 親の会社で行う手続き

など、いろいろな手続きが必要となりました。

2ヶ月前には終えていないと新社会人としての手続きが始まる3月中旬以降に間に合わないものもありましたので、この記事では今回我が家が行った手続きを時系列でご紹介していきます。

あくまでも、我が家の息子の場合(社宅・自家用車引越し)の手続き事例とはなりますが、これから初めて実家を出て一人暮らしを始める方、新社会人として実家を出る方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

※引越しで購入したもの等をご紹介した記事はこちら
参考記事>>>「新社会人の息子が社宅へ引越し!一人暮らし用に購入・準備した物などをご紹介!」

新社会人となる2・3ヶ月前までには終わっていると安心な手続き

マイナンバーカード見本

今回、息子が新社会人として一人暮らしをするにあたり、

「学生の内に手続きしていて良かった!」

と感じた手続きがありました。

すでに学生の内に終えている方も多いとは思いますが、念の為ご紹介します。

それは、

  • マイナンバーカードを作っておく
  • 子供名義の銀行口座の開設をしておく
  • クレジットカードを作っておく

の3点です。

先に作っておくとなぜ安心なのか、理由を下記にご紹介します。

【マイナンバーカード】

市役所や警察署で行う住所変更に伴う手続きが簡単になるため

【子供名義の銀行口座】

就職先の給料振込み先口座登録時や、一人暮らしで電気・水道・ガスの支払い口座登録時に必要となるため

※公共料金は口座引落のみの場合もあり、銀行も限定されている場合があるので、給料振込先口座と公共料金引き落とし口座を一緒にしたい場合は、先に公共料金の支払い方法などの確認をしておくことをオススメします。(特に取り扱い銀行)

息子は楽天銀行を給料振込先にしたかったのですが、引越し先の水道代が口座引落のみで、楽天銀行が不可だったため、仕方なく水道の口座引落先をゆうちょ銀行に。

給料の振込先も、家計管理がしやすいように、ゆうちょに変更したようです。

【クレジットカード】

一人暮らしで電気・水道・ガスの支払い方法登録時にクレジットカード払い可能なところもあり、固定費なのでクレジットカード払いのほうがポイント還元を受けられ節約になるから

クレジットカードを持ちたくない方は、他の支払い方法を選べばいいので、無理に作る必要はないですよ。

マイナンバーカード・銀行口座・クレジットカードの新規申し込みは、遅くても卒業する年の1月末までに手続きを済ませておけば、2月末頃には手元に届きます。

そうすると、3月中旬以降に行うことになる

  • 「引越し前の各種手続き」
  • 「就職先から給料振込先口座の確認が来る時」

に間に合いますので、1月末までには手続きしておくと安心です。

我が家の場合、高校を卒業する前に、全国どこへ行ってもATMが身近にある「ゆうちょ銀行」の口座を作り、20歳になってから「楽天銀行」の口座開設とクレジットカード作成をしました。(つみたてNISA口座を楽天で開設希望だったため)

コンビニなどの提携ATMでも現金の引き出しが可能な銀行も多々ありますが、手数料を取られてしまうことが多いので、ゆうちょ銀行なら田舎でも窓口とATMの両方があり、引き出す金額が少額でも、今の所、平日18時までと土曜の14時までは手数料無料なので使い勝手は良いと感じています。

また、ネット銀行の楽天銀行は残高によってATM利用手数料に回数制限がありますが、ゆうちょ銀行のATMを利用でき、楽天とゆうちょ両方の銀行に用事がある場合、ゆうちょ銀行のATMのみで用事が済むので、息子にとっては便利なようです。

引越し前に行った手続き

住民異動届 圧縮

在学中に学校にて指示があるとは思いますが、念の為、就職先が決まったら学校で行う手続きもご紹介します。

また、引越し前に地元の市役所等で行った手続きも続けてご紹介します。

1.学校で発行手続きを行うもの

在学中に子供本人が学校に発行依頼をした書類が2種類ありました。それは、

  • 卒業証明書
  • 卒業成績証明書

の2つの書類の発行手続きです。

この書類は、春から就職する会社に提出しなければいけないので、引越し時に持っていくのを忘れないようにしてくださいね。

ちなみに、息子は持っていくのを忘れて、引越し後に郵送しました~(笑)

2.アルバイト先にお願いすること

新社会人になる年の1月から3月にアルバイトをしていた場合、アルバイト退職時に

  • 1月から3月までの「源泉徴収票」の発行をお願いする

ことをお忘れなく!

アルバイト先から源泉徴収票が手元に届いたら、就職先に提出してくださいね。

新社会人になった年の年末調整で、アルバイト収入も合計して計算する必要が出てきますので。

引越し前に、後ほどご紹介する郵便局での「転居届」手続きをしておけば、アルバイト先が旧住所宛に源泉徴収票を郵送したとしても、新住所に届きます。

3.市役所と郵便局にて行った手続き

引越し前の実家の近くにある市役所と郵便局で行う手続きは、

  • 転出届の提出
  • 国民年金保険の住所変更
  • 印鑑登録証の登録変更
  • 郵便物の転居届

以上4つの手続きが必要となりました。

【転出届】

転出届は、転出日(引越し予定日)の14日前から手続き可能なので、早めに行けるようであれば、3月中旬ごろにまでに行くと、市役所が比較的空いているのでオススメです。

書類記入の際、

  • 届出日:書類記入当日
  • 転出日:引越し予定日

を記入しました。

また、マイナンバーカードを持っている場合は、転出届の書類なしでも引越し後2週間以内であれば転入届を出すことができるとのことで、転出届の書類発行手数料が不要になり、手続きが楽になりました。

【国民年金保険の住所変更】

20歳になると国民年金保険料を納めることになるので、20歳以上のお子さんが初めて就職などで引っ越しされる際には、国民年金保険の住所変更手続きも必要となります。

ただし、マイナンバーカードを持っている方で、国民年金とマイナンバーカードの紐付けができている場合は、転出届を出すだけで、自動的に国民年金の住所変更もできるそうです。

息子の場合は紐付け済だったので、何も手続きする必要がなかったです。

国民年金とマイナンバーカードの紐付けができているかの確認は、引越し前の居住地域担当の年金事務所に電話をすれば教えてもらうことができます。

【印鑑登録証の登録変更】

お子さんが実印等の印鑑登録証をすでに持っている場合のみ必要となります。

息子はまだ印鑑登録の手続きをしたことがなかったので、この手続は不要でした。

【郵便物の転居届】

郵便局の転居届は、引越し先と引越し日が決まったら、早めに手続をしておくと安心です。

届けを出してから、3~7日間かかるそうで、息子は引越し後に手続きをしたので、引越しをして1週間ほどは、実家に郵便物が届いていました。(^_^;)

親は引越し前に転居届の手続きをするよう伝えていたのですが、息子は引越し後に手続きをするからと言い張り、いざ引越し後に転居届を出してみると、すぐに転送はされないことがわかったので、「引越し前に手続きすればよかった」と思ったようです。

4.電気・水道・ガスの各会社に使用開始日の連絡をする

水道光熱費

就職先の会社から、電気・水道・ガスの契約は、息子自身でするよう指示があったので、引越し日が決まったら、息子がすぐに各会社に電話して、使用開始日(引越し当日)の連絡をしていました。

息子の居住地域の場合は

  • 電気…口座引落
  • 水道…口座引落(楽天銀行の指定が不可の地域だったのでゆうちょ銀行に)
  • ガス…クレジット払い

という支払い方法でしたが、契約月だけは各支払い方法の手続きが間に合わないことがあるので、そのときには振込用紙にてコンビニで支払いをしてほしいとの依頼がありました。

この3つの中で、気を付けないといけないのが「ガス」です。

ガスは立ち会いが必要な場合があるので、開栓立ち会いの予約時間には気をつけてくださいね。

我が家は、アパートの鍵を自分で店舗に取りに行く必要があったのですが、店舗がアパートから車で30分ほどかかる距離にありました。

鍵を受け取ってアパートに向かっている途中で渋滞に巻き込まれてしまい、ガスの立ち会い予約時間に10分ほど遅れてしまいました…。

もう一点、うちの息子だけだと思いますが、使用開始手続きを電話で行ったため、口座引落となった電気の銀行口座をゆうちょ銀行にしたか、楽天銀行にしたか忘れてしまったようで(汗)

「多分ゆうちょ銀行だと思うけど、引き落とされればわかる」

と言って余裕を見せていましたが、電気・水道・ガスの契約をされる時には、引き落とし口座を控えておくことをオススメします(^_^;)

引越し後に行った手続き

部屋 圧縮

アパートに引越した後に行った各種手続きについてご紹介します。

1.引越し当日すぐに行った手続き

アパートに引越した当日に行った手続きは以下の3つです。

  • ガスの開栓手続きの立ち会いと契約書類の記入
  • 電気の契約はがき記入とポスト投函
  • 水道の契約はがき記入とポスト投函

ガスは、アパートについてすぐに立会いをしたので、すぐに手続きが終わり、アパートに置いてあった電気と水道の契約はがきの記入は、お昼の休憩時間中に終わらせ、近くのポストへ投函しました。

この時、三文判が必要となりましたので、引越し当日は印鑑もお忘れなく

2.引越し後、数日以内(平日)に行った手続き

引越し先で当日ではないですが、引っ越し数日以内に行った手続きは、

  • 転入届の提出(市役所)
  • 運転免許証の住所変更(警察署)

の2点です。

厳密に言うと、息子の場合は引越し後に郵便局へ転居届の手続きに行きましたが、これは引越し前に行う方がよいことですので、真似されませんように~(汗)

【転入届】

息子の場合は、マイナンバーカードを持っていたので、転入届の手続きは、

「マイナンバーカードを出すだけで、簡単に終わって楽だった」

と言っていました。

もし、マイナンバーカードがない場合は、転出届の書類(手数料が必要になります)を持って行く必要がありますので、学生時代にマイナンバーカードを作っておいたほうが、お子さんが引越し先でスムーズに手続きができ、便利です。

【運転免許証の住所変更】

息子の場合は、マイナンバーカードを持っていたので、運転免許証の住所変更も

「マイナンバーカードを出すだけで、簡単に終わって楽だった」

と言っていました。

こちらも、もしマイナンバーカードを持っていない場合は、市役所で「新しい住所の記載があって、マイナンバーの記載のない住民票」を発行(手数料が必要になる)してもらい、それを持って警察署に行く必要が出てきます。

お子さんの引越し手続きを楽にするためにも、マイナンバーカードは学生時代に作っておくことをオススメします。

夫の会社で行う手続き

扶養家族 圧縮

扶養家族だった息子が社会人になるということは、夫の扶養から外れることになるので、

以下の手続きが必要となりました。

  • 4月1日の入社日が来たらすぐに保険証の返還
  • 息子の内定通知書(入社日がわかるもの)のコピー
  • 被扶養者(異動)届の提出
  • 社員名簿変更届の提出

会社によって提出書類は異なるかもしれませんので、もしお子さんが親の扶養から外れる際には、お勤め先にご確認をお願い致します。

保険証は3月31日までは利用可能なので、4月1日になったら実家へ郵送してもらうよう、息子に「切手を貼って宛先も記入した封筒」を渡しておきました。

内定通知書は、今どきはメールにPDFデータで送られてくるので、自宅のプリンターで印刷をし、準備しました。

時代ですね~(@_@;)

余談ですが、今年は息子の扶養控除がなくなるので、税金が上がりますよね~

ショック(泣)

まとめ:学生時代にマイナンバーカード等を作っておくと引越し手続きが便利になる!

今回、息子が引越し手続きをした際に感じたのは、

「マイナンバーカードを作っておいて、本当に良かった~!」

ということ。

もし、マイナンバーカードを作っていなければ、手数料がかかったり、記入書類が増えたりするので、手間と時間が余分にかかり、なれない一人暮らしにさらに負荷がかかるところでした。

息子自身も

「マイナンバーカードが作ってあったから、手続きが楽になってホント助かったわ!」

と私にお礼を言ってきました。(笑)

これから初めて実家を出て引越しされる予定の方は、いろいろな引越し手続きがあるのでうんざりするかもしれませんが、我が家の息子のように、

  • マイナンバーカード
  • 銀行口座
  • クレジットカード

があると引越し手続きが多少は楽になりますので、もしまだ作っていないのであれば、学生時代に作っておくことをオススメします。

この記事がこれから初めて引越し手続きをされる方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※関連記事>>>「新社会人の息子が社宅へ引越し!一人暮らし用に購入・準備した物などをご紹介!」

他にも、住宅・節約・片付け・レビュー記事なども書いています。お時間があれば、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです♪

【その他の記事】

▼UQモバイルから楽天モバイルに変えた本音レビューをご紹介

アイキャッチ 楽天モバイル圧縮
UQから楽天モバイルに乗り換え! メリット・デメリットを本音レビュー!これまで格安SIMのUQモバイルをiphone8で利用していた我が家。 家族3人とも楽天会員なので、以前から楽天モバイルに乗り換え...

▼本の片付けに電子書籍を活用した方法をご紹介

アイキャッチ 片付け 本電子書籍 圧縮
本の片付けは電子書籍を活用!メリット・デメリットを本音レビュー! 紙の本が好きな方は本屋さんを見つけると、つい立ち寄りたくなりませんか? 私もそのうちの一人です。(笑) 話題の新書もつい購...

▼片付けは節約にもつながると気付いて始めた断捨離体験談をご紹介

アイキャッチ 片付け01物置
40代後半からの老前整理!シンプルライフを目指して、片付け開始! 40代後半になって、強く思い始めたことがあります。それは、 ということ。 そう思い始めた数年前の私は、とにかく毎日...
error: Content is protected !!