夫婦

夫婦2人分のデジタル情報管理に大苦戦!管理をラクにするために断捨離奮闘中!

突然ですが、

  • 夫がデジタル系に弱く、覚える気が全くない
  • 夫が自分でメルアド作成・管理ができない
  • 夫の代わりに水道光熱費・ネットショップなどのネット会員登録や手続きなども行い、メール管理もしている
  • 夫は妻にデジタル系を全て丸投げ状態

というご家庭の方、いらっしゃいますか?

お恥ずかしながら、これ全部我が家のことです(汗)

田舎に暮らす、まぁまぁ真面目な気の優しいおじさんではあるのですが…。

今は電気代や通信費など、あらゆる契約関係がネット上で行われ

  • 「ログインID」
  • 「パスワード」
  • 「連絡先メールアドレス」

などのデジタル情報の入力が必須になっていますよね。

我が家は夫と年が離れているのと、私自身がもともとデジタル系に興味があったので、夫と結婚してからは、自然と私がデジタル系担当に。

ただ、年齢を重ねるに連れ、私自身の管理能力が衰えてきたようで、最近夫と2人分のデジタル情報を管理することが苦痛で苦痛で仕方がなくて…(泣)

あなたのご家庭では、どの様に工夫して管理していますか?

デジタル情報管理の多さにうんざり~!

40代転職理由 体力W480

結婚当初は、まだメールアドレスが夫婦で一つあれば十分だったのですが、今は複数のアドレスがないと、いろいろなサービスが受けにくい環境になってきました。

例えば、請求書の発行について。

以前は

  • 紙の請求書が自宅に届き、請求金額を確認(無料)

していましたが、今では

  • 紙の請求書を継続すると1通「200円」

など、お金を請求される時代に。

毎月200円請求となると、1年で200円✕12ヶ月=2,400円の出費になります。

それが、複数の会社で必要となってくると、節約したい我が家にとっては痛い出費!

はじめは取引の証拠となる請求書が紙で残らない状態を不安に思いましたが、紙を管理するにも場所を取りますし、一定期間が過ぎれば処分していたこともあり、メールで請求書を送ってもらうようになりました。

物理的な管理料は減ったものの、目に見えない形で増えたものが多くありました。

それが、デジタル情報です。

各会社のホームページで、新しく会員情報の登録が必要となり、会社ごとにパスワード設定の際に入力できる文字の種類が異なることが多いので、必然的に個人情報の量が増えていきます。

パスワードに関する決め事だけでも、

  • 「半角英数字」
  • 「数字のみ」
  • 「半角英数字と記号」
  • 「半角英数字と記号(大文字と小文字両方必須)」
  • 上記プラス文字数○文字以上

など、いろいろと制限があり、さらに使える記号も会社によって異なるため、ネット会員情報の管理量があっという間に増えていきます。

また、メールアドレスも夫と同じものを入力するとエラーになってしまった会社があったので、こちらも必然的に夫婦で別のメールアドレスを作る必要が出てきました。

 

昔であれば、契約している会社に問い合わせをする場合、たとえ夫名義で契約していても同居している妻であれば

  • 自宅の電話番号
  • 契約者である夫の名前
  • 夫の生年月日

を伝えることで、オペレーターの方が対応してくれました。

でも、今は違います。

  • 問い合わせはホームページよりメールにて

と記載されている会社がほとんどです。

また、電話番号の記載があって、実際に電話をしても

  • 個人情報なので、ご契約者様ご本人以外の方にはお応えできません

と言われます。

 

「契約も管理も妻の私がしていて、夫はノータッチでもダメなんですか!」

と始めの頃は、腹が立ってしまい、オペレーターの若いお姉さんに怒ってしまったことも(汗)

当時電話応対してくれたお姉さん、ごめんなさい~

 

詐欺グループなどの犯罪防止のために、個人情報保護法が年々厳しくなってきて、セキュリティー向上のために各企業も頑張っているのはわかるのですが、利用者にとっては

「ぜんぜん優しくない!」

と感じてしまうのは、私だけでしょうか…。

利用店舗を絞ってネット会員情報を減らしてみる

夫婦のデジタル情報 ネット買い物 圧縮

銀行や水道光熱費などの契約は、会社ごとに契約する必要があるため、ネット会員情報を減らすにも、限界がありますよね。

もっとネット会員情報を減らす良い方法はないかと思い、たどり着いた答えが、

  • 楽天経由で購入すれば、会員情報の登録が楽天のみになる

ということです。

楽天市場以外のAmazonやYahooショッピングなどをご利用の方は、「楽天」という部分をご自分の利用しているものに置き換えて読んで下さいね。

どういう意味かというと、我が家は夫婦ともに楽天会員なのですが、グンゼやアディダスなどの商品を購入する際に、直接その会社のオンラインストアに行き、そこでネット会員になってセールのお知らせが来た時に商品の購入をしていました。

私が調べなかったのがいけなかったのですが、グンゼもアディダスも「楽天市場」に直営店があり、楽天セールの時であれば、各会社のオンラインストアセール時の価格と変わらず、逆に楽天ポイントがもらえるので、

  • 楽天市場の直営店の方がポイント還元が増える
  • ネット会員情報が楽天市場の会員情報のみになる
    (オンラインストアの会員情報を削除できる)

という結果に。

この点に気がついてから、数店舗のオンラインストア会員を退会し、買い物時に楽天市場にある直営店で購入することにしたので、ネット会員情報を少しですが減らすことができました。

今後は楽天市場に直営店がないか確認するようにします。

もちろん商品によっては近所のドラッグストアなどの方がお値打ちなものもありますので、そのあたりは考えて楽天市場を利用したいですね♪(実店舗も行くお店を絞って買い物をしています)

実店舗でアプリを勧められても辞退する

夫婦のデジタル情報 アプリ会員

少し前に服を買いに行った際、レジの方から

「アプリで会員登録をしていただくと、今なら10%割引になりますがいかがですか?」

と聞かれました。

私は、

「安くなるなら、登録してみようかな」

と思い、その場でアプリを入れて会員登録し、その日の買い物も10%offにて買うことができました。

ただ、これでまた情報管理するものが増えてしまったため、自分にとって

  • 会員登録先が増えてストレスにならないかどうか

を考えたところ、

  • やっぱり情報管理するものを減らしたい

との思いが強かったので、スマホのアプリ内で、メルマガ登録解除をして、登録アカウントの削除も行い、アプリも削除。

気持ちがスッキリしました~♪

今後は、レジでアプリ会員登録を勧められても辞退しようと思っています。

メールアドレスも減らしていきたい!

メルマガ

実は、ネットでの会員登録を求められることが増えてから、色々とメールアドレスを用途別に作ってきました。

今思えば、作りすぎです…。

例えば、

  • 金融機関などの関係
  • スマホアドレス用(友人との長文用)
  • ネット買い物用
  • メルマガ用
  • 捨て垢用
  • ヤフーサービス用
  • グーグルサービス用
  • ブログのお問い合わせ用
  • ブログその他用

など、ブログは私のみですが、他は夫婦別でアカウントを作成

これでは、私の管理能力を超えてしまうはずです(^_^;)

メールアドレスを増やすのではなく、

  • 受信時に自動的にフォルダー分けをしたり
  • ネット会員にならないように

すれば良かったのですが、若い頃の私はなぜか

「この会社にこのメルアドは登録したくないから、新しいメールアドレスを作ろう」

となり、どんどんメルアドが増えていくことに。(当たり前ですよね)

最近、このメルアド管理がとても苦痛になってきたので、

  • 自分が管理していて苦にならない量まで減らしたい

と思い、只今メルアド断捨離に取り組み中です。

まとめ:目に見えないデジタル情報は油断大敵!

若い頃の頭の回転の良さはどこにいったの~、という感じですが、最近本当に頭が疲れてしまって。

頭が疲れると、体も疲れてきませんか?

我が家は、夫にデジタル関係の知識を身に付けてもらおうと何度か挑戦してもダメでした。

ガッカリ(泣)

この分野は夫の管理範囲など、夫婦で分担することが困難な状況なので、私自身がデジタル管理をラクにしていくために、

  • 安易にネット会員になったり、メルアドを作ったりしない
  • 楽天市場に直営店があれば、店舗独自のオンラインストア会員を退会する
  • 実店舗でアプリ会員を勧められても辞退する

などに気を付けながら、今あるメルアドや会員情報などをさらに断捨離していきたいと思います。

あなたが行っているデジタル断捨離で、もっと良い方法があれば、ぜひ教えてください♪

よろしくお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

▼▼▼楽天市場はこちら▼▼▼

他にも、節約関係や片付け記事なども書いています。お時間があれば、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです♪

【その他の記事】

▼猫舌の私が愛用しているタンブラーの本音レビューをご紹介

アイキャッチ 猫舌専科タンブラー 圧縮
猫舌専科タンブラー本音レビュー!猫舌の私がメリット・デメリットをご紹介!寒い季節になると、あったか~い飲み物が飲みたくなりますよね。 毎朝のホットコーヒーや紅茶が欠かせない方も多いのではないでしょうか。...

▼縦型洗濯機の乾燥機能なしを購入し掃除がラクになった体験談をご紹介

アイキャッチ 縦型洗濯機
縦型洗濯機の乾燥なしを購入!日立からパナソニックに変えた使い心地は? 数年前から不調が続いていた我が家の洗濯機。 騒音を響かせながら、たまに脱水ができていない時があっても、もう一度やり直せば洗濯でき...

▼少しでも家計のためにと始めたふるさと納税の節税体験をご紹介

アイキャッチ ふるさと納税
ふるさと納税を夫の代わりに楽天で注文!節税理由と妻が気をつけること随分前から話題になっている「ふるさと納税」ですが、「なんだか難しそう」に感じて数年前までは利用したことがありませんでした。 何でも...
error: Content is protected !!